【小倉競馬場】中央競馬無料買い目予想「G3小倉2歳S」(2022年9月4日)

G3小倉2歳S

G3 小倉2歳S 無料予想

今回の予想は9月4日に小倉競馬場で開催となるG3 小倉2歳Sのものとなります。

やはりこのレースの前身も小倉3歳ステークスです。創設は1981年と前週の新潟2歳Sよりは新しいレースとなっています。距離は芝1200メートルとなります。

2020年はメイケイエールが、2021年はナムラクレアが勝利しており、ここで勝った馬は後に人気が出る印象もあります。

今回もこの小倉2歳Sについての過去のデータを洗い直し、予想買い目を作っていきます。

まずは人気面です。やはり2歳戦という事で人気上位がそのまま勝つパターンが多くなっており、アレにくい傾向になります。特に2番人気と3番人気の勝率が高く、単勝回収率も高い事から狙い目になっています。

次に脚質です。データ的には完全に先行有利となっており、後方から勝利したケースは皆無に近いと行って良いでしょう。前々の競馬が出来る馬は押さえておくべきです。

続いて枠順です。データ的には外枠有利となっているものの、実際は馬場の状態により結果は変わってくる印象です。今回は台風の影響で馬場の状態が悪い事は必至ですので、外枠狙いで良いでしょう。

最後は血統です。ことこのレースにおいては目立って強い血統がいない、というよりも様々な血統の馬が活躍している状態で、血統で決めるのには少々無理があると見ています。他の要素から考えるべきです。

次は、G3 小倉2歳Sの出馬表を見てみましょう。

G3 小倉2歳Sの出馬表

馬番馬名性齢斤量騎手予想
オッズ
1ロンドンプラン牡254.0松山10.9 (4人気)
2アウクソー牝254.0横山典20.7 (6人気)
3ゴーツウキリシマ牝254.0富田203.0 (13人気)
4メイショウコギク牝254.0和田竜14.8 (5人気)
5クリダーム牡254.0武豊2.1 (1人気)
6メイショウヒュウガ牡254.0北村友28.9 (7人気)
7ミカッテヨンデイイ牝254.0今村4.2 (3人気)
8ニシノトキメキ牝254.0亀田57.9 (10人気)
9プロトポロス牡254.0福永3.3 (2人気)
10ゴールデンウィンド牝254.0坂井100.3 (12人気)
11バレリーナ牝254.0団野52.9 (9人気)
12ウメムスビ牡254.0角田河40.7 (8人気)
13シルフィードレーヴ牝254.0西村淳83.2 (11人気)
引用元:netkeiba.com

今回もnetkeiba.comさんの出馬表を引用しています。オッズについてはnetkeibaさんの独自の事前オッズとなりますので、参考程度に考えて下さい。

当日の馬場の状態が悪い可能性が高い事から外枠を狙いたい所ですが、人気しそうな馬は外枠には入りませんでした。

函館2歳S2着のクリダームは4枠5番、先月のフェニックス賞で初勝利した変わった名前のミカッテヨンデイイは5枠7番に入りました。

最後はこれらの傾向や実際の枠順から買い目予想を考えていきましょう。

G3 小倉2歳S2022の予想

という事で、こちらがG3 小倉2歳Sの予想となります。

◎ミカッテヨンデイイ
ミカッテヨンデイイ
Copyright © Japan Racing Association

本命はミカッテヨンデイイとしました。デビューから2戦は勝ちきれませんでしたが、初勝利となった前走のフェニックス賞ではメンバー最速の末脚で豪快に勝利。その才能の片鱗を感じさせました。未勝利からのフェニックス賞勝利は昨年の勝者ナムラクレアと同じパターンです。

○クリダーム

対抗はクリダームとしました。ハーツクライ産駒です。新馬戦を勝利すると続く函館2歳Sで2着と健闘。実績面ではメンバー上位です。

△プロトポロス

連下はプロトポロスとします。デビュー戦を勝利して2戦目がここです。外国産馬が父でスピードとパワーを兼ね備えます。ただ、馬場状態の事を考えると紛れもありそうです。

▲アウクソー

単穴はアウクソーです。最近増えてきたディープインパクトの孫に当たる血統です。初戦は相手が強くなかった事からまだ底力は未知数。それだに一発もあるでしょう。

×ニシノトキメキ

穴はニシノトキメキです。こちらもディープ孫世代。脚質が逃げという事でこのレースには相性が良いですが、馬場の状態が最悪だった場合はちょっと力を出しきれない可能性も。

以上が今回の予想となります。

G3 小倉2歳Sの勝負買い目はこれだ

買い目予想(3連単18点勝負)
1着:5・7
2着:2・5・7・9
3着:2・5・7・8・9

タイトルとURLをコピーしました