原点の競馬予想は当たらない?口コミ評判検証!

4.5
原点
競馬予想サイトを確認する
原点の口コミを見る(34件)

【原点】の評判・口コミ比較

スピードこそ競馬の「原点」であり「頂点」である。
業界初!競走馬のスピード能力を予想に還元
競馬も馬券もスピード勝負!!

瞬発力 / 最高速度 / スタートダッシュ
スピード3大要素
を元にプロが予想&解説

競馬と馬券の [原点]であり [利点]は圧倒的なスピード感にアリ!

原点のLINEはスピード機能充実

  • 予想もLINEから「直ぐ」 見れる
  • 普段使い慣れてるLINEだから取っつき易い
  • ポイント追加もLINEから簡単

無料予想から硬派な本格情報までLINEひとつでポチっと見放題!

こんな本格的な 独自メソッド(原点指数)がスマホでお手軽に!!

馬のスピードを細分化

馬のスピードは大きく分けて瞬発力・最高速度スタートダッシュの3つに分けられる。

1瞬発力とは、馬が馬群から一気に抜け出せる力。

瞬発力だけあっても、レース中の力の使い方が分からないと勝ちきれない場合もある。
※代表例 シャフリヤールの2021年ジャパンカップ

2最高速度とはスピードの限界値。

いくら最高速度が速くても、 スピードの持続力や制御する力がないと的中につながらない。
※代表例 グランアレグリアの2021年天皇賞(秋)

3スタートダッシュとは、 一歩目のスピードとゲートの反応速度。

スタートダッシュだけ早くてもスタミナが無いと勝てない。
※代表例 レシステンシアの2020年マイルCS

この3大要素はすべて馬の長所であるが、1つだけ特化していてもレースには勝てないし、3つ全てを兼ね揃える馬はいない。

瞬発力と最高速度の2つを兼ね備えていた「ディープインパクト」 はあくまで例外で、2つのスピードをハイレベルに持ち合わせていた。

どの競走馬も長所となるスピードがあり、そのスピードを原点能力で細分化し、勝ちにつながる可能性の高い 「レース選び」 が重要だ。

上り3ハロン理論を真っ向否定

有名調教師やメディアはこぞって「上がり3ハロン」 に注目するが、この時計が早くても競馬は勝てない。
上がり3ハロンとは、レースのラスト600mタイムのこと。
日本の近代競馬では、最も重視されることが多いこのラップタイム。

ほぼすべてのレースは「ラストスパート (最後の600m)」に ペースアップし決着するが、この正念場でどれだけ頑張れる馬なのか?を示す数値で、競馬中継や競馬新聞等でも、馬の能力を表すのによく使われる指標となっている。

しかし 「上がり3ハロン理論」はあくまでもスピードを示す1つのファクターであり、 この数値を意識しすぎるのは危険である。

当サイトでは馬の持つスピードの原点に立ち返って、 細かく分析しています。

200mごとのラップ想定をシュミレーション

200mごとのシュミレーションを行い、その馬の原点能力が “有利になる展開”や”条件の合致するレース”を選定。
当サイトでは 「すべての買い目に原点能力分析をした見解」 があり、根拠となります。

↓買い目の例↓
[今回想定するレース展開]
ラップ想定 [12.2-10.6 12.2130123124-
12.8 -11.7-11.4-11.5-10.8 – 11.6]

ラスト5ハロン目あたりから前の馬はスパートをかけはじめる。
そこから11秒台のラップが刻まれる続けることになる。 一気に加速していける [瞬発力] [持続力]が問われる。テンが早い馬が有利にはならないと想定する。

つまりは、地力勝負が濃厚になるということ。
逃げ馬で11秒台のラップを刻み続けることは非常に難しい。“穴馬激走”の可能性を追求するならば、 “後方待機”で直線にかける馬の3着粘り込みの可能性を探るのが吉。

結論

◎シャフリヤール ( 瞬発力お化け)
○エフフォーリア (総合力 【高】)
穴ステラヴェローチェ (後方待機濃厚)

※参考レース

2021年5月30日 (日)
日本ダービー

何が業界初なのか?
競馬新聞などでは、「スピード指数」と一言でまとめられていますが、競馬はレースごとに競走馬が発揮でき るスピードが違います。
原点ではスピードを【3つの能力】に細分化して解説。

従来のスピード指数を細分化している のは原点だけのオリジナル!
各スピード能力を「S・A・B・C」の4段階に細分化し比較。

レースの距離と各馬のスピード能力を組み合わせ予想を提供します。
的確なレース選定と競走馬の精確な「能力把握」こそが原点の武器であり、スピード能力を細分化することが「勝利に直結」する理論なのです!

こんな方におすすめ

  • 今使っている競馬予想サイトの買い目が腑に落ちない
  • 見解がないので有益性がない
  • 競馬新聞を見ても確たる予想理論が導き出せない
  • 当たっても手応えがない、再現性がない
  • 馬の特徴が分からない

原点に投稿された口コミレビュー

重賞原点、CBC賞出走馬の能力相対比較良かったです!いつも分析が細やかで判り易いですね。
バックナンバーもあるので読み応えたっぷりです。

無料予想情報が毎日提供されるのが良いです。
朝10時からという早い提供なのもありがたいですね。

他と比べて地方競馬の情報プランがここまで充実している事ってあんまり無いと思います!
金額で選べるのも助かってます。

原点のよくある質問(Q&A)

原点のプラン名と料金表

+マークをクリック・タップで見られます

無料予想

馬券収益獲得の近道は、各種有料プランへの参加がオススメ。

まずは情報を体感いただくための初歩を、無料予想にてお楽しみください。

料金・ポイント無料
配当目安非公開
勝ち式レースによる
軍資金目安非公開
提供鞍数非公開
点数レースによる
提供日毎日
公開・締切時間レースによる
募集人数非公開
中央競馬ギア1-GearFirst-

弊社「原点」における中央競馬の情報提供を、「まずは体感していただくための初歩的なベーシックプラン」という位置付けの【中央競馬ギア1-Gear First-】。

一般の方々は、「競馬は3連単で当ててこそ」という考えをもたれている方が多い。それは、「できるだけ少ない資金で、より多くのリターンを手にしたい」という願望が先行しているため。

競馬玄人や馬券で大儲けしている人々の多くは、その考えとは異なり、単勝や馬連、馬単、ワイドといった馬券に数万円~数十万円、時には数百万円といったまとまった資金を投入されて、「回収率よりも払い戻し金額」にこだわる。

とはいえ、「競馬に投じるお金」を誰もが無限に持っているとは限らず、巨額な資本を投入できる方は極一部である。

「まずは、資金をおさえて多くのリターンを狙いたい」という方向けに、的中時には高配当が見込める≪3連単≫での資金作りを目的とするのが、【中央競馬ギア1-Gear First-】の提供方針である。

潤沢な資金がある方、すでに資金を増やすことができた方は、【ギア2-Gear Second-】以上のプランにステップアップして、より大きなリターン獲得のチャンスを積極的に狙っていただきたい。

まずは情報提供を体感したい方、資金不足という方は、【中央競馬ギア1-Gear First-】から、第一歩を進めていただきたい。

料金・ポイント単日160PT
配当目安20万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース1万円程度
提供鞍数非公開
点数15点~50点前後
提供日土曜・日曜(各日募集)
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
中央競馬ギア2-GearSecond-

初めての体験向きの【中央競馬ギア1-Gear First-】はお試し感覚であるのに対し、【中央競馬ギア2-Gear Second-】は、「本気で勝ちたい」という方にとっての「第一歩」的なプランと言わせていただきたい。

【中央競馬ギア1-Gear First-】よりも、「より効率の良い回収」を目指すプランが【中央競馬ギア2-Gear Second-】の特徴。

推奨馬券代は、【中央競馬ギア1-Gear First-】と同じく1レースあたり1万円程度を目安に設定しているが、【中央競馬ギア1-Gear First-】よりも勝負度合いの高いレースが、【中央競馬ギア2-Gear Second-】では選定される。

【中央競馬ギア2-Gear Second-】は、
「資金をおさえてより多くのリターンを狙いたい」という方向け。

「大きく勝負にいく」ということに対して、まだ少し不安が残る競馬初心者の方は、【中央競馬ギア2-Gear Second-】で慣れていくのも一手。

「競馬で一気に儲けたい」という方は、【ギア3-Gear Third-】【ギア4-Gear Fouth-】へとステップアップすることを推奨する。

もう少し慣れていきたいという方は、【中央競馬ギア2-Gear Second-】で経験値を積んでいただきたい。

料金・ポイント単日230PT
配当目安30万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース1万円程度
提供鞍数非公開
点数15点~36点前後
提供日土曜・日曜(各日募集)
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
中央競馬ギア3-GearThird-

・競馬に本気で向き合う。
・コンスタントに勝てるようになっていく。
・中長期で競馬で勝ちたい。

このように考えられるようになっている方は、
【中央競馬ギア3-Gear Third-】に、いきなりから挑戦していくことを推奨したい。

【ギア1-Gear First-】【ギア2-Gear Second-】と比較すると、

1レースに投じる馬券代の目安は2倍に設定。
提供点数もさらに絞っているのが、【中央競馬ギア3-Gear Third-】の特徴でもある。

≪点数を絞って、馬券代を増やす≫

これができるのは、【ギア1-Gear First-】【ギア2-Gear Second-】と比較しても、『勝負度合いが高いレース』を選定して提供するためである。

点数を広げすぎてしまえば、かえって効率がよくなくなり、投資価値が下がってしまうこともある。

そのため、「リターン」により重きを置く【中央競馬ギア3-Gear Third-】からが“競馬玄人向け”といっても過言ではない。

情報の質も、より厳選されたものが【中央競馬ギア3-Gear Third-】からはピックアップされるだけに、

的中期待値
回収期待値

どちらも高水準の結論[買い目]の提供にて、競馬を存分にお楽しみいただきたい。

また収益直結の鋭い[買い目]は勿論のこと、レースや本命馬に関する[見解(解説)]も充実したものが公開される。


・馬券収益
・競馬の知見

どちらも積み重ねていくことを前提としているため、一度参加することで、【競馬力】を高めていくこともできるはずだ。

【中央競馬ギア3-Gear Third-】に参加することは、一般競馬ファンと一線を画すレベルの情報を堪能できることを意味する。

これまでは、競馬を「ギャンブル」「投資」「スポーツ」のような視点で見ていた方にとっては、【競馬に対する価値基準】が一気に変わるはずだ。

競馬の勝ち組は、全体の1割程度と言われている。

勝ち組に居座る立場の者たちが、どういう買い方をしているのか。

【中央競馬ギア3-Gear Third-】に参加することで、そのノウハウを垣間見ることもできる。

とにもかくにも、「馬券で勝ってこそ、競馬は楽しめる」という感覚の方は、迷わず【中央競馬ギア3-Gear Third-】に踏み込んでいただきたい。

【中央競馬ギア3-Gear Third-】は、勝ち組養成プランだ。

料金・ポイント単日360PT
配当目安60万円
勝ち式3連単
軍資金目安15000円程度
提供鞍数非公開
点数12点~30点前後
提供日土曜・日曜(各日募集)
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
中央競馬ギア4-GearFourth-

定常プラン(レギュラープラン)の最高峰に位置するのが、
【中央競馬ギア4-Gear Fouth-】である。

【中央競馬ギア3-Gear Third-】でも、まとまったリターンの獲得、安定的な高水準での収支確立に期待はできる。

「もっと早く儲けたい」という方は、さらにスピード一気強化の【中央競馬ギア4-Gear Fouth-】に進んでいただきたい。

【中央競馬ギア3-Gear Third-】よりも、「情報ランク」「回収期待値」は上回る。

・極めて勝負度合いの高い強烈な思惑のもとで施行されるレース。
・ギリギリまで点数を絞った3連単での爆発的リターン狙い。

通常の3連単の狙い方としては、「究極の提供」といえるものが、【中央競馬ギア4-Gear Fouth-】では体感することができる。

一度踏み込めば、やみつきになること間違いなし。

定常プランの最高峰【中央競馬ギア4-Gear Fouth-】は、最速で儲けるためには不可欠だ。

手っ取り早く特大リターンを希望される方は、【中央競馬ギア4-Gear Fouth-】に踏み込むことを強く推奨する。

料金・ポイント単日580PT
配当目安100万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース2万円程度
提供鞍数非公開
点数4点~20点前後
提供日土曜・日曜(各日募集)
公開・締切時間レース当日朝12時頃
募集人数非公開
地方競馬ギア1-GearFirst-

弊社「原点」では、平日は地方競馬を、土日は中央競馬の提供を行っている。

平日の地方競馬でコツコツと資金を増やしておき、土日の中央競馬で一気に儲けに行く!というルーティンで一週間をお過ごしいただきたい。

地方競馬の情報提供を、「まずは体感していただくための初歩的なベーシックプラン」という位置付けとなるのが【地方競馬ギア1-Gear First-】と認識していただきたい。

一般の方々は、「競馬は3連単で当ててこそ」という考えをもたれている方が多い。それは、「できるだけ少ない資金で、より多くのリターンを手にしたい」という願望が先行しているため。

競馬玄人や馬券で大儲けしている人々の多くは、その考えとは異なり、単勝や馬連、馬単、ワイドといった馬券に数万円~数十万円、時には数百万円といったまとまった資金を投入されて、「回収率よりも払い戻し金額」にこだわる。

とはいえ、「競馬に投じるお金」を誰もが無限に持っているとは限らず、巨額な資本を投入できる方は極一部である。

「まずは、資金をおさえて多くのリターンを狙いたい」という方向けに、的中時には高配当が見込める≪3連単≫での資金作りを目的とするのが、【地方競馬ギア1-Gear First-】の提供方針である。

潤沢な資金がある方、すでに資金を増やすことができた方は、【ギア2-Gear Second-】以上のプランにステップアップして、より大きなリターン獲得のチャンスを積極的に狙っていただきたい。

まずは情報提供を体感したい方、資金不足という方は、【地方競馬ギア1-Gear First-】から、第一歩を進めていただきたい。

料金・ポイント単日160PT
配当目安20万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース1万円程度
提供鞍数非公開
点数20点~50点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
地方競馬ギア2-GearSecond-

地方競馬においても、初めての体験向きの【地方競馬ギア1-Gear First-】はお試し感覚であるのに対し、【地方競馬ギア2-Gear Second-】は、「本気で勝ちたい」という方にとっての「第一歩」的なプランと言わせていただきたい。

【地方競馬ギア1-Gear First-】よりも、「より効率の良い回収」を目指すプランが【地方競馬ギア2-Gear Second-】の特徴。

推奨馬券代は、【地方競馬ギア1-Gear First-】と同じく1レースあたり1万円程度を目安に設定しているが、【地方競馬ギア1-Gear First-】よりも勝負度合いの高いレースが、【地方競馬ギア2-Gear Second-】では選定される。

【地方競馬ギア2-Gear Second-】は、
「資金をおさえてより多くのリターンを狙いたい」という方向け。

「大きく勝負にいく」ということに対して、まだ少し不安が残る競馬初心者の方は、【地方競馬ギア2-Gear Second-】で慣れていくのも一手。

「競馬で一気に儲けたい」という方は、【ギア3-Gear Third-】【ギア4-Gear Fouth-】へとステップアップすることを推奨する。

もう少し慣れていきたいという方は、【地方競馬ギア2-Gear Second-】で経験値を積んでいただきたい。

料金・ポイント単日230PT
配当目安30万円
勝ち式3連単
軍資金目安1万円~1万5000円程度
提供鞍数非公開
点数20点~36点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
地方競馬ギア3-GearThird-
  • 競馬に本気で向き合う。
  • コンスタントに勝てるようになっていく。
  • 中長期で競馬で勝ちたい。

このように考えられるようになっている方は、
【ギア3-Gear Third-】に、いきなりから挑戦していくことを推奨したい。

【ギア1-Gear First-】【ギア2-Gear Second-】と比較すると、

1レースに投じる馬券代の目安は2倍に設定。
提供点数もさらに絞っているのが、【ギア3-Gear Third-】の特徴でもある。

≪点数を絞って、馬券代を増やす≫

これができるのは、【ギア1-Gear First-】【ギア2-Gear Second-】と比較しても、『勝負度合いが高いレース』を選定して提供するためである。

点数を広げすぎてしまえば、かえって効率がよくなくなり、投資価値が下がってしまうこともある。

そのため、「リターン」により重きを置く【ギア3-Gear Third-】からが“競馬玄人向け”といっても過言ではない。

情報の質も、より厳選されたものが【ギア3-Gear Third-】からはピックアップされるだけに、

的中期待値
回収期待値

どちらも高水準の結論[買い目]の提供にて、競馬を存分にお楽しみいただきたい。

これまでは、競馬を「ギャンブル」「投資」「スポーツ」のような視点で見ていた方にとっては、【競馬に対する価値基準】が一気に変わるはずだ。

競馬の勝ち組は、全体の1割程度と言われている。

勝ち組に居座る立場の者たちが、どういう買い方をしているのか。

【ギア3-Gear Third-】に参加することで、そのノウハウを垣間見ることもできる。

とにもかくにも、「馬券で勝ってこそ、競馬は楽しめる」という感覚の方は、迷わず【ギア3-Gear Third-】に踏み込んでいただきたい。

【ギア3-Gear Third-】は、勝ち組養成プランといっても過言ではない。

=============

オッズの変動を守るには参加人数の制限が必要となるため、参加受付は[抽選受付制]を導入しております。

レース当日11:30までに申し込みください。

抽選結果は12:00頃にお知らせいたします。

買い目は当日12:30頃に公開となります。

=============

料金・ポイント単日300PT
配当目安60万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース20,000円程度
提供鞍数非公開
点数15点~24点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
地方競馬ギア4-GearFourth-

定常プラン(レギュラープラン)の最高峰に位置するのが、
【ギア4-Gear Fouth-】である。

【ギア3-Gear Third-】でも、まとまったリターンの獲得、安定的な高水準での収支確立に期待はできる。

「もっと早く儲けたい」という方は、さらにスピード一気強化の【ギア4-Gear Fouth-】に進んでいただきたい。

【ギア3-Gear Third-】よりも、「情報ランク」「回収期待値」は上回る。

・極めて勝負度合いの高い強烈な思惑のもとで施行されるレース。
・ギリギリまで点数を絞った3連単での爆発的リターン狙い。

通常の3連単の狙い方としては、「究極の提供」といえるものが、【ギア4-Gear Fouth-】では体感することができる。

一度踏み込めば、やみつきになること間違いなし。

定常プランの最高峰【ギア4-Gear Fouth-】は、最速で儲けるためには不可欠だ。

手っ取り早く特大リターンを希望される方は、【ギア4-Gear Fouth-】に踏み込むことを強く推奨する。

=============

オッズの変動を守るには参加人数の制限が必要となるため、参加受付は[抽選受付制]を導入しております。

レース当日11:30までに申し込みください。

抽選結果は12:00頃にお知らせいたします。

買い目は当日12:30頃に公開となります。

=============

料金・ポイント単日580PT
配当目安100万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース20,000円程度
提供鞍数非公開
点数4点~20点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
トップスピード

【最高速度】の違いで、他を凌駕する“スペシャルホース”を暴き出す。

競馬ファンの目には、どの馬がどのくらいの最大スピードを出せるのかは、想像はできたとしても実際に比較することは難しい。

なぜならば、調教では目一杯の最高速度を出すことはほぼありえないため。
調教時計は、目安であって、その馬が出せる最高速度まで引き出すことはない。

負担をかけすぎれば、脚に負担がかかり、やり過ぎた場合には、骨折というアクシデントのリスクがある。

「ガラス」と言われているサラブレッドの脚は繊細。

であるからこそ、サラブレッドの秘めるポテンシャルの把握というのは、実は曖昧なのだ。

しかしながら、この【原点】を立ち上げるにあたり、精度をあげていくためには、より正確に各サラブレッドの能力を把握する必要があると判断し、独自の動画解析などを導入し、弊社は独自指数を算出することができるようになった。

この解析こそが、弊社【原点】の頭脳にあたる。

その解析のもと、【最高速度】を叩き出せる馬が勝つ可能性が高いレースをまずはピックアップする。

その上で、一定の[回収期待値]の基準を越えたものだけを【トップスピード】で提供する。

儲けるスピードも、業界「トップスピード」と言わせていただきたい。

競馬の基本に返りながらも、儲けを重視した提供に期待いただこう。

料金・ポイント単日800PT
配当目安70万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レースあたり3万円程度
提供鞍数非公開
点数15点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
スタートダッシュ

【スタートダッシュ】

競馬は、「ほぼ展開で決まる」とも言われる。

コースにもよるが、「逃げ・先行馬」が有利なレースは多い。

能力が高い馬が、先行すれば、そのまま押し切れるケースも多いことは当然だが、「人気薄の存在」がそのまま逃げ切って、高額配当を演出するケースも多々ある。

「スタート」が速い馬は、良いポジションがとれる上、盲点となっている穴馬が逃げていても、マークされることはほぼない。

競走馬を操るのは、騎手という人間であり、基本的には「強い馬」「そのレースで中心となる馬」に注意しながら、レースを動かしていく。

そこを逆手にとって、「人気薄の逃げ馬」が、そのまま逃げ切ることによって、これまで超高額万馬券が続出している。

馬券の旨味は、そこに多々あるのだ。

【逃げ狙いの妙味がある馬】が勝つ確率が高いと判断された時に、提供機会が訪れるのが、【スタートダッシュ】というプランである。

つまりは、提供=高配当に期待という図式だ。

【スタートダッシュ】は、儲け重視型の「戦略馬券」そのものだ。

料金・ポイント単日600PT
配当目安50万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース30,000円程度
提供鞍数非公開
点数15点前後
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開
馬主コロガシ-中央競馬ver-

コロガシ形式で狙える“ひとつ上のハイリターン”で夢を掴め!!

「競馬関係者」と言われる立場の人は、
===========
・厩舎関係者[調教師/調教助手/厩務員/厩舎スタッフ]
・騎手
===========
・馬主関係者[個人馬主/法人馬主/クラブ法人会員]
・牧場関係者[生産・育成牧場スタッフ等々]
・マスコミ関係者
===========
大雑把に、このようにわけることができるが、

レースに向けて“直接”馬に携わることになる厩舎関係者や騎手が、馬券購入は禁止されているのに対し、【馬主関係者】や【牧場関係者】、そして厩舎関係者や騎手に直接取材ができる【マスコミ関係者】たちは、馬券購入は禁止されていない。

つまりは、競走馬の世話をしたり調教をつけている厩舎関係者から、直接話を聞くことができる立場の【馬主】【牧場】【マスコミ】は、極秘に勝負情報を聞き出すことができるのである。

勿論、億単位、数千万単位の競走馬を購入し続けるような馬主は、本業で稼いだお金を馬主業に回して成立させている。そのため馬券は[遊び程度]といった感覚で、「大人のたしなみ」として娯楽としている方もいるが、その一方で、馬券で何百万円といったお金を捻出して、その費用を競走馬の購入費用に充てるケースも少なくないのだ。

厩舎経営は、馬主から競走馬を預けてもらうことで成立する。

つまりは、競走馬が誕生しても買い手となる馬主の手に渡らなければ、走ることができないのだ。

馬主に対して、「的中馬券を手にして喜んでもらいたい」「馬券で儲けて喜んでもらいたい」と考える厩舎関係者が多く存在することは当たり前で、一般の新聞メディアには当たり障りのない程度の話にとどめておきながら、馬主関係者が莫大な資金をもとに勝ち星勘定の馬券購入を行っていることはよくある。

【馬主が買う馬券】

1レースだけでも、たっぷりと馬券代を投じることができれば、それだけでもハイリターンを狙えることは言うまでもないが、

より回収率を高めていくためには、1レースだけでなく、「2レース」確保することができれば、2レースをうまく使って錬金していくことで、より大きなリターンを狙えることになる。


仮に1レースあたりの回収率が600%程度だった場合、
——————
100万円越えを狙うならば、馬券代は「17万円」が必要ということになる。
17万円×回収率600%=102万円。
——————


2レースを活用した錬金術となる【コロガシ形式】の場合には、
——————
1レース目の馬券代「3万円」×回収率600%=『18万円』
⇒2レース目の馬券代『18万円』×回収率600%=【108万円】
——————

3万円スタートで100万円オーバーを狙える。


同じような回収期待値のレースがあった際に、
一気に17万円を投じて100万円オーバーを狙うのも1つの手ではあるが、
3万円スタートで100万円オーバーを狙う方が、元手のリスクはおさえることが可能となる。

これこそが、【コロガシ方式】の最大の魅力。

【馬主関係者】だからこそ得られる情報を、弊社『原点』は、独自ルートの情報筋から入手することができる。

オッズの旨味を保護する必要があるため、不特定多数の大勢に一斉公開することはしないが、人数を制限しながら、一般競馬ファンに出回ることは皆無といえる領域の【馬主関係者特別情報】をコロガシ形式にて公開していく。

それが【馬主コロガシ】の提供である。

頻繁に提供することはできないが、1日に2レース同時に用意が可能となった際には、募集を解禁する。

ラインナップを確認し、【馬主コロガシ】を目にした際には、迷うことなく決断することが、「勝つための近道」となる。

是非とも【馬主コロガシ】の爆発力を堪能していただきたい。


=============

オッズの変動を守るには参加人数の制限が必要となるため、参加受付は[抽選受付制]を導入しております。

レース当日11:30までに申し込みください。

抽選結果は12:00頃にお知らせいたします。

買い目は当日12:30頃に公開となります。

=============

料金・ポイント2000pt
配当目安150万円
勝ち式3連単
軍資金目安1レース3万円程度
提供鞍数非公開
点数非公開
提供日非公開
公開・締切時間レース当日12時30分頃
募集人数非公開

原点の的中実績情報

+マークをクリック・タップで見られます

地方競馬ギア1-GearFirst-
レース日2023年7月1日
提供レース中京10レース
払い戻し117,120円
中央競馬ギア2-GearSecond-
レース日2023年7月1日
提供レース福島12レース
払い戻し270,050円
中央競馬ギア4-GearFourth-
レース日2023年7月1日
提供レース函館9レース
払い戻し215,390円

原点のサイト・運営者情報

事業者名原点事務局
所在地東京都杉並区荻窪5-16-20
責任者藤沢武史
電話番号0365555457
メールアドレスinfo@gentenuma.com
サイトURLhttps://gentenuma.com/
競馬予想サイトを確認する

この競馬予想サイトの最新口コミ一覧はこちら

  1. 匿名 より:

    今週末フェブラリーSに備えて、口コミをチェック中です!
    有料プランにするか無料でいくか迷ってます!
    でも、ちょっと奮発してみるのもいいかもね!

  2. 匿名 より:

    初めての原点利用で、小さな配当を手に入れたんだけど、そのお金でずっと欲しかった物が買ったよ。
    本当に小さな幸せだけど、この経験が競馬への見方を変えた気がする。サイトの予想には感謝しかない!

  3. 匿名 より:

    年末のG1の流れを見て、予想サイトを使うことで更に深い分析ができそうだと思いました。今年はバリバリ稼ぎたいです!

  4. 匿名 より:

    シルクロードSに向けて、ルガルのパフォーマンスが気になってる。
    そこで役立つのが原点。
    いつも無料情報だけでも充実してるし、有料ならさらに深い分析が得られるんだ
    今回も参考にさせてもらいますよっと

タイトルとURLをコピーしました